2016/04/16

4月10日フィールドスケッチ会@谷津干潟

日時:2016年4月10日 10:30-17:00
(お披露目会 谷津干潟自然観察センター芝生 15:30-17:00)
参加者6名:マナミさん、まゆまゆさん、Yukiさん、ようたさん、Ting、ヒヨ吉(報告)

渡りの時期にはまだ少し早い時期ではあったのですが、シギチドリ類の夏羽の姿を描いてみようと、谷津干潟でスケッチ会を行いました。



潮汐表を見ると干潮の時間が12時過ぎ。集合時にはまだ干潟は海水に覆われていたので、観察舎内から正面に見える陸地にいるカモやセイタカシギなどをスケッチされていました。

 

お昼過ぎに干潟が出始めると、メダイチドリやダイゼン、ハマシギなどがやってきました。

 

今回はシギチドリのスケッチ時間を確保するために、お披露目会は15:30から観察センター内の広場で行いました。



☆ 呼びかけ人のTingさんとヒヨ吉が勝手に選んだ(すみません!)、皆さんのすてきなスケッチの一部をご紹介します。(絵の著作権は著者に帰属します。転載や画像コピーペースト、デザイン模倣は固くお断り致します)

マナミさん

Yukiさん

ようたさん

Ting

ヒヨ吉
カモやセイタカシギの寝ている姿などゆっくりスケッチできるものと、コサギの餌取りなどの動きのある両方を、みなさん両方チャレンジされていたのが興味深かったです。また、シギチドリ類は種類ごとの体のバランスの違いをスケッチで感じたことやその形を捉える難しさのほか、鳥の動きなどをどのように表現するかという話題で盛り上がりました。

閉園時間を忘れるほどのいろいろな話ができ、呼びかけ人の1人としてとても嬉しい時間でした。次回の参加もお待ちしております!

※次回のスケッチ会は決まり次第、このサイトでご連絡します。

0 件のコメント:

コメントを投稿